圧倒的な生産体制

高精度加工機

Precision processing machine

高精度加工機

世界トップクラスの精度を誇るYASDA製ジグボーラーをはじめ、 超精密加工のニーズに対応する加工機をラインナップしています。

友栄精密では、世界トップクラスのサブマイクロメートル精度を追求するYASDA製超高精度立形ジグボーラーをはじめ、複数台の高精度加工機を保有。エアコンの圧縮機部品等、輪郭公差±2ミクロンオーダーの精度を要求される超精密加工に対応しています。

安田工業 YBM950V

X・Y・Zの3軸にA・Cの2軸をオプションでプラスした当社独自の同時5軸加工機。短尺シャフトは勿論、長尺シャフトもスピーディーに加工可能です。また、本体に熱変位の少ない門型構造を採用すると共に、機体温度制御システムによって温度を一定に保ち安定した加工を実現しています。

加工エリアX/Y/Z:900/500/350
主軸回転数:24,000rpm
工具本数:40本
センタスルー吐出量:3.5MPa

【特長】
機体温度制御装置
X/Y/Z軸光学スケールフィードバック

安田工業 YBM640V

一体型ブリッジ構造で、超高精度・重切削加工領域を極める立型CNCジグボーラ―。プリロード自己調整型スピンドルにより、重切削加工、高硬度鋼高速切削加工、ヘリカルエンドミルによる加工を行っています。また、機体温度制御システム採用により、常に安定した高精度加工を実現しています。

加工エリアX/Y/Z:600/400/350
主軸回転数:24,000rpm
工具本数:40本
センタスルー吐出量:3.5MPa

【特長】
機体温度制御装置
X/Y/Z軸光学スケールフィードバック

牧野フライス V33i

牧野独自の軸芯冷却を採用。どのような使用条件の中でも主軸温度は一定に管理され、ベアリングの予圧変動による振れと発熱による伸びを抑制。暖機運転や補正に頼らず、数ミクロンレベルの精度を要求される高精度部品の加工を可能にしています。

加工エリアX/Y/Z:650/450/350
主軸回転数:20,000rpm
工具本数:40本
センタスルー吐出量:3MPa

【特長】
X/Y/Z軸光学スケールフィードバック